学校生活

ソフトテニス部(女子)

Soft Tennis

感謝の気持ち・謙虚な姿勢

 部活動の目標は、人間として成長することにあります。女子ソフトテニス部は、学習と部活動の両立を目指し、毎日充実した高校生活をおくることを大切にしています。部活動が思い切りできることへの感謝の気持ちを持ち、謙虚な姿勢で試合・練習に臨むことが成長には不可欠です。具体的には、県大会を勝ち上がり東海大会・全国大会へ出場することを目標に日々活動しています。(監督:近藤正洋)

施設・設備

専用クレーコート4面・専用ハードコート2面・専用部室

近年の成績等

                      

平成28年度 愛知県高等学校総合体育大会 団体戦 ベスト8
平成28年度 東海総合体育大会出場 荒木・栗原ペア 大蔵・渡辺ペア
平成28年度 新人戦東三河予選 個人戦優勝 林・坂本ペア 3位 菅谷・江口ペア
平成27年度 愛知県高等学校総合体育大会 愛知県 団体戦 第3位(東海大会出場)
平成27年度 愛知県高等学校総合体育大会 東三河予選会 団体戦 優勝
平成26年度 愛知県高等学校新人体育大会 東三河予選会 団体戦 優勝
平成26年度 愛知県高等学校総合体育大会 東三河予選会 団体戦 準優勝
平成26年度 愛知県高等学校総合体育大会 東三河予選会 個人戦 第3位(河崎・夏目実ペア)
平成26年度 国民体育大会 東三河予選会 個人戦 第3位(原田・渡辺ペア)
ページの先頭へ