TOYOKAWA NEWS

豊川警察署からのお願い

豊川警察署からのお願い ~SNSの利用にはご注意を~

 SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)を通じて知り合った相手に騙されたりして性犯罪の被害にあったり、裸の写真をSNS等で送らされたりする被害が後を絶ちません。
 また、SNSのグループで悪口を書き込んだり仲間外れにするなどの、いわゆる「ネ ットいじめ」も、近年深刻な問題となっています。ネットでのいじめは、間接的であるが故に、加害者に「相手を傷つけている」という意識が薄く、短期間の間にエスカレートする危険性があります。
 SNSで一度画像が出回ると、すべての画像を削除することは事実上不可能ですし、ネットでの書き込みも、内容によっては脅迫や名誉棄損などの犯罪となります。
 さらに、SNSでの「安全に稼げるアルバイト」等の投稿に騙され、わいせつな動画 に出演させられたり、「JKビジネス」等の店舗で働かされたりして、性的被害に巻き込まれる事件も発生しています。
 このように、SNSは、便利な反面、使い方を誤るとトラブルや犯罪に巻き込まれるおそれのあるものです。
新年度を迎えたことを機に、添付のリーフレットなどを元に、親子でスマートフォンの安全な利用方法について話し合うなどして、大事な子供を被害から守りましょう。

 豊川警察署生活安全課・豊川少年補導委員

※下記の関連ファイルの転載を禁止します。

ページの先頭へ