TOYOKAWA NEWS

2年総合進学コース インターンシップ報告会

2月8日(月)に2年生総合進学コースでインターンシップ報告会が行われました。
12月に2日間かけて行ったインターンシップ。東三河の事業所で行いました。事業所から出された事前課題に取り組み、2日間の取組の中でその答えを考えます。 進学・就職、進路希望に関わらず、2年総合進学コースは全員が取り組みます。この取組の中で「働くことの意味」や「社会人とは何か」など様々な角度から考える機会を得ました。
コロナ禍で、事業所の方々にはオンラインでの参加となりましたが、事業所の方々から「体験を自分たちなりの視点でまとめてくれて、感心しました」「高校生の率直な意見を、これからの事業に生かしていきたい」「高校生の元気な姿が刺激になりました」などの感想をいただきました。
新城市役所で研修した2年6組片桐さんは「市役所が地域と密接にかかわっていることを改めて知り、社会の繋がりの中で仕事があるのだと感じました。この経験を進学や就職、これからの進路で生かしていきたいと思います」と語ってくれました。

ページの先頭へ