TOYOKAWA NEWS

コロナ対策 全普通教室に加湿器導入

新型コロナウイルス感染症対策として、本校では全普通教室に加湿器を設置しました。
感染防止には、湿度40%の適度な湿度を保つことが重要です。
授業の妨げにならないように、音の静かなものを選びました。
生徒からは「湿度があると感染しにくいと聞いたので安心感があります」という声をもらっています。

ページの先頭へ