TOYOKAWA NEWS

春高 夢の舞台へあと一歩!! そして感謝!!

11月23日(月)稲沢市エントリオにおいて全日本バレーボール選手権大会愛知県代表決定戦が行われました。
相手は、誠信高校、2セットを取り合い、最終セットにもつれ込みながらも最後は、9-15で力及ばず、残念ながら準優勝となりました。豊川高校女子バレーボール部としては初の決勝進出、しかも稲沢のエントリオというこの上ない素晴らしい舞台でした。
全国へ駒を進めることはできませんでしたが、選手、スタッフにとってかけがえのない経験となりました。
今回の試合前には、多くの方々からの激励、試合後には、この激闘に対する労い、来年に向けた期待、これからに向けた応援などの温かいお言葉をいただいております。
本当に、全ての
関係者に感謝しかありません。
春高出場は、叶えられる夢の舞台であると確信いたしました。今後もさらなる飛躍を見届けていただけるように頑張りますので応援よろしくお願いいたします。
ガンバレ誠信高校!!豊川高校!!

ページの先頭へ