TOYOKAWA NEWS

写真部「はたらくすがた」フォトコンテスト グランプリ受賞

求人広告大手の(株)アイデム主催のフォトコンテスト(総応募数8274点・高校生の部)で写真部2年生の渡邉剛生君(新城千郷中学出身)がグランプリを獲得しました。写真甲子園本戦で訪れた北海道美瑛町の消防士の皆さんを撮影したものです。授賞式はホテルニューオオタニ東京で行われます。

渡邉君のコメント:とても嬉しいです。幼きころより「日本一」を目指し、日本拳法に励んでまいりましたが、中学時代には全国準優勝に終わり、あと一歩及びませんでした。豊川高校では写真部の門を叩き、念願の写真甲子園に出場できましたが、優勝できない悔しさも味わいました。しかし、北海道美瑛町の消防士さんの笑顔に救われました。皆さんとても協力的で、時の経つのを忘れて撮影しました。受賞をありがたく、誇らしく思います。写真と出会うきっかけをくれた顧問の先生、支えたくれた家族、チームメイトにも感謝し、これからも写真を追究していきます。

ページの先頭へ