TOYOKAWA NEWS

剣道部 アルゼンチン代表選手との合同稽古会

アルゼンチン代表選手(剣道)との合同稽古会
平成30年9月5日(水)7日(金)本校に、アルゼンチン代表が来校しました。
9月14日(金)〜16日(日)に韓国・仁川市 南洞体育館にて開催された「第17回 世界剣道選手権大会」の調整のために来日し、合同稽古会を行いました。
きっかけは、本校の卒業生の保護者でもある長谷川眞(まこと)さんからの連絡でした。
長谷川さんは、以前JICAの日系社会シニアボランティアとして、ブエノスアイレスにある日亜学院で剣道講師を2年間務められました。その教え子が今回の世界剣道選手権大会に4名(男性1名、女性3名)アルゼンチン代表選手として選ばれ、長谷川さんを慕って来日されました。
本校としても、他国の文化や他国の剣道に触れる機会として願ってもない合同稽古会となり、有意義な交流をさせてもらいました。
ページの先頭へ