TOYOKAWA NEWS

室内温水50mプール 竣工式と泳ぎ初め式 5/14

学校創立90周年記念事業の一つとして、50mの室内温水プールがつくられた。
五輪代表選手を輩出し、強豪校として知られる本校水泳部の念願が叶った。竣工式には、日本代表の肩書を持つOGの小西杏奈選手(中京大4)と森山幸美選手(日体大4)も駆けつけ、部員らとともに泳ぎ初めも行われた。
3-5 笠島大雅さん(春日井鷹来中)は「インターハイでは男女総合優勝を目指すのみならず、個人でも結果を出して感謝の気持ちを伝えたい」と思いを述べた。
大会に近い環境が整った今、全国の頂点に向けて、視界は良好となった。

ページの先頭へ