TOYOKAWA NEWS

全国高校総体水泳競技 男子・女子総合優勝報告会 兼 今井 月選手リオ五輪出場報告会

10月21日(金)PM5:30よりインターハイの男子・女子総合優勝報告会と今井月選手のリオデジャネイロオリンピック出場報告会が行われました。
「世界に翔け豊川高校」「全国制覇」の2色の旗が今回の会を象徴している。創部35年となる水泳部。5連覇をはじめ、世界で戦える豊川高校水泳部も過去には、全国大会に1名しか出場できない時代もあった。現在、前人未踏の6連覇を視野に入れるほどの最強の水泳部になった要因は、生徒、指導者の粉骨砕身の頑張りはもちろんであるが、地域の方々、水泳関係者、保護者、学校関係者、級友など多くの人々のご協力があったことも忘れてはならない。
「和敬・信愛・利他・報恩」の校訓に始まり、校訓に終わる豊川高校の教育方針の下、一人では成し遂げられなかったこの優勝やオリンピック出場は、水泳部だけの2020にとどまらず、豊川高校全生徒が未知なる可能性を秘めている証といえるであろう。
深田監督からの選手紹介の最後にチームマネージャーである3-4楠珠実さん(千郷中)と3-4荻原謙太君(大口中)がチームの推進力であると添えられた。
<式次第>
1.水泳部選手入場
2.選手紹介
3.理事長代行 挨拶
4.ご来賓 挨拶 豊川市長 山脇 実様 愛知水泳連盟会長 箕輪田 晃様
5.ご来賓紹介
6.乾杯挨拶 同窓会副会長 金田 柾宏 同窓会副会長
7.歓談
8.激励金授与 水泳部へ 淺葉 全孝 理事より
        今井 月さんへ 箕輪田 晃愛知水泳連盟会長、水泳部父母の会より 
9.御礼の挨拶 男子代表 山本遥斗副主将 女子代表 松原 空彩虹主将 リオ五輪出場 今井 月選手
        学校代表 相馬三孝 校長
10.万歳三唱 雲宝 正善 PTA会長
11.選手退場

ページの先頭へ