学校紹介

学校紹介

豊川高等学校とは

 本校は、「豊川稲荷(とよかわいなり)」の名で知られる曹洞宗の名刹「豊川閣妙厳寺(とよかわかくみょうごんじ)」から発祥した学校です。
 創設の目的は、「進学の意思の旺盛な者のために、教育の機会を与えよう」というものであり、当初は寺内の子弟を対象としていた教育の場を地域に広げ、昭和3年に妙厳寺境内にあるおこもり堂を仮校舎としながら夜間中学校として開校しました。これが現在に豊川高等学校の起源です。

myogonji
     写真 豊川閣妙厳寺本殿

 

ページの先頭へ