特色ある教育

特進選抜/特進クラス

難関国公立/難関私立大学現役合格を目指す

特進

[特進コース]
特進選抜クラス
特進クラス

高い目標を持ち、日本の未来を切り開く人材を育成する

高校3年間での計画的な学習・進路指導

1年次から進路目標達成までの流れ図

難関大学合格を実現する具体的な指導法

基本は授業

内容の濃い授業
興味関心を育てる

分かりやすく丁寧な授業展開で、難しい内容を楽しく学びます。

丁寧な学習指導

授業での疑問は
その日のうちに解消

授業での疑問点、わからなかったこと、模試の解説など、教科の先生が生徒の質問にていねいに答えます。

学びと夢がリンクする

総合的な学習の時間
高い志を育てる

  • 大学研究室訪問
  • 志望理由書の作成
  • テーマ研究など

生徒の「やる気」と「可能性」を信じ、その能力を最大限に伸ばす

特進コースでは、生徒の優れた点に注目し、その能力を最大限に伸ばす指導を心がけています。教員に励まされ、やる気になった生徒は、おもしろいように学力が向上します。多くの進学校では、高校入学後の模試成績は停滞・または下降しています。その中で、豊川高校特進クラスは、入学後の1年間での飛躍的な学力の伸びを示しています。教員も生徒も、ゲーム感覚で勉強に取り組み、結果として中学時代には信じられないような学力の伸びを示します。「自ら学ぶ」姿勢を身につけると、学力は大きく伸びるのです。

部活動や自主活動を通じて、人間的な成長を重視します

特進選抜クラス・特進クラスの生徒の約半数が、部活動に参加しています。県大会や東海大会に出場するだけでなく、全国大会の舞台で活躍する生徒もいます。生徒会活動や学園祭などの活動にも積極的に参加し、私立高校ならではの体験を通じて、人間的に大きく成長します。また、科学技術振興機構主催の「サイエンスキャンプ」の取り組みや総合学習での大学研究室訪問など、知的好奇心を満足させる様々な体験を通じて成長します。それが勉強のモチベーションとなり、自ら積極的に学ぶ姿勢を身につけます。受験学力をつけるだけなら、塾や予備校に通えば十分です。豊川高校では、生徒が活躍できる様々なステージを用意して、生徒の人間的な成長を見守ります。

指導経験豊富な教員がチームを組み、責任をもって指導します!

山野井 伸仁

国語
山野井 伸仁
 生徒の「やる気」を引き出す独特の進路指導で、難関国公立や難関私立大学合格へ導いた生徒は多数。多面的なものの見方や考え方を易しく説く。楽しいホームルーム活動を通じて、勉強でも行事でもクラスの団結を作るのが上手な先生。

渡辺 功裕

数学
渡辺 功裕
 大学時代は棒高跳びの関西インカレチャンピオンという、異色の熱血教師。丁寧でわかりやすい授業が定評で、担当する数学の模試成績は、東三河地区ではトップ。データ分析による進路指導は、保護者からも信頼が厚い。

長坂 光庸

英語
長坂 光庸 
 優しい語り口調とわかりやすい解説で、英語の学力を魔法のように伸ばす。若手でありながら、教科指導と進路指導において特進をリードする。緻密で計画的な進路指導によって、生徒一人一人の力を最大限引き出す。

Voice of Student在校生から

知的好奇心を高める

中嶋 良明

特進選抜クラス(H28卒業 新城中出身)浜松医科大学 進学
中嶋 良明

東京研修旅行、学習合宿、サマーサイエンスキャンプなど特色ある行事の中で、学習のみならず自己の興味関心を高められます。私もそのような環境の中で将来を真剣に考え、学業に精進できています。熱心に指導してくれる先生の支えもあり、第1志望合格をめざします。

学習に専念できる環境

髙柳 悦司

特進クラス(H28卒業 豊川西部中出身)名古屋大学 進学
髙柳 悦司

学業面では自主学習センターを毎日利用し、予習復習に取り組んでいます。また吹奏楽部に所属しているため、その両立は大変ですが、全力で取り組む中で確固たる自信を得ることができました。心の温かい仲間の存在があるからこそ、今充実した学校生活を送っています。

過去の特進選抜・特進クラスの情報はこちら

ページの先頭へ